スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽理論を勉強する 3拍目

1: ドレミファ名無シド 2011/07/17(日) 06:04:19.55 ID:aFbh0Lxj

22: ドレミファ名無シド 2011/07/17(日) 21:39:01.88 ID:FkjkbPaV
理論勉強していくと分かるけどジャズって結構演奏簡単なんだよな
むしろポップスでセンスよくやる方がよっぽど難しい

34: ドレミファ名無シド 2011/07/18(月) 00:36:54.78 ID:049PQ2mh
和声学も結局クラシック側からみた学問だから、
楽器も演奏形態も違う現代の音楽に完全に適合しないのはしょうがない。

58: ドレミファ名無シド 2011/08/07(日) 03:30:14.71 ID:zqq/99Rb
アニヲタは視野狭窄が完治するまで相応しい板から外に出ないほうが良いと思う
場違いすぎるわ

59: ドレミファ名無シド 2011/08/07(日) 13:39:25.38 ID:1hEPh810
まあそんなのどうでもいいんだけどさ、説明は?

61: ドレミファ名無シド 2011/08/07(日) 14:51:41.69 ID:1hEPh810
前スレの最後にあったのをそのまま引用しただけなんだが、つまんないレスばっかだなあ
アニソンなんて極めて境界の曖昧な枠組みにいちいち過剰反応するほうがよほど視野狭窄だよねえ

62: ドレミファ名無シド 2011/08/07(日) 15:24:39.08 ID:QpZd1wiQ
キモヲタってなんで自分が嫌われるのか理解できないんだよな

63: 58 2011/08/07(日) 15:46:50.21 ID:m8DYIHQ8
音楽理論なんて全然しらねーからごまかしてんだよ言わせんな恥ずかしい

64: ドレミファ名無シド 2011/08/07(日) 16:23:31.10 ID:BmGu+/w0
アニメの音楽ってだけで解析を放棄するようじゃ
たかがしれてるな。

178: ドレミファ名無シド 2011/09/06(火) 10:20:30.90 ID:FiAgel/q
音楽理論なんて、後付けで出来たものなんだし、世の中の気持ちいい音楽は全て説明出来るかと言えば、不可能だよ。拡大解釈すれば出来ない事もないけど

ドビュッシーが当時の理論だけで作ってたらあんな音楽出来てないし。

179: ドレミファ名無シド 2011/09/06(火) 11:04:23.50 ID:PWjWIDee
だけど、今の時代は理論が発達しすぎて、なかなか
音感 > 理論までたどりつけないと思う。

180: ドレミファ名無シド 2011/09/06(火) 11:05:46.28 ID:3Shu0o1e
音楽理論は後付けだから~とよく聞くが理論が事象より後に出来るのは自然科学でも当たり前のことだろう
理論だけ先に作るなんて理論物理学ぐらいで理論と呼ばれるもののほとんどは事象が先にある後付けの理論ではないか

後付けだから説明できないというなら化学も医学も力学も説明不可能ということになる
後付けだからそれが未来永劫に説明不可能なものであるという論理が成立するならあらゆる理論が成立しない

現状の音楽理論があらゆる音楽を説明可能できてないことは明らかだがそれが未来においても不可能かはまた別のこと
音楽理論を勉強しない理由にはなるが

182: ドレミファ名無シド 2011/09/06(火) 11:19:03.40 ID:DsL2PaNj
>>180
> 現状の音楽理論があらゆる音楽を説明可能できてないことは明らかだがそれが未来においても不可能かはまた別のこと

いわゆる、音大で教えるような音楽理論の扱う範疇って、たぶんいまのままこの先もずーっと行くんじゃないのかなぁ。
たぶん100年後も、導音がどうだとか、三全音がどうだとか言ってると思うよ。さすがに1000年先とかは知らんけど。

他の分野(心理学とか認知科学とかetc)で進歩があって、それが音楽の理解に貢献することは多々あるだろうけど、
そこまで含めて音楽理論とは言わないんじゃないの?たぶん。

181: ドレミファ名無シド 2011/09/06(火) 11:14:15.99 ID:3Shu0o1e
全ての事象が説明できないからという理由だけで物理学を勉強しない物理学者はいない
全ての病気が治療できないからという理由だけで医学を学ばない医者はいない
発展途上の理論でも充分に説明できるものはあるし学ぶ価値もまたあるだろう

186: ドレミファ名無シド 2011/09/07(水) 15:36:45.36 ID:YDrg9c7l
ここでやってるような音楽理論ってのは
使えば使う程白人的、西洋的な音楽になるんだから、あくまでも
旋法の一種にすぎないのでは。

187: ドレミファ名無シド 2011/09/07(水) 18:17:41.11 ID:A18izbDD
まあね、トニックが安定した和音に感じる、とか
ドミナントモーションはトニックに進行する力を感じる、とか、
理論先行だと「感じる」というより「感じろ!」「感じるべき!」「感じない奴はバカじゃネーの?」
と言われてるような気がするか。
被害妄想とも言うんだろうけどwww
その基準が西洋音楽、としたらアジア人はもっと拒絶するのかね?
これだけ西洋音楽が蔓延してるんだから、何を今更?って感じだけどな。
理論も時代考証すると面白いけどな。
今じゃあまり耳にすること無くなった教会音楽の理論なんて、
結構新鮮だったりする。
結局、その時代でよく耳にする音楽の「平均値」を体系化してると思えばいいんじゃね?
50点なんだよ。理論が100点だと思うとムカつくけど、
万人の平均的な感じ方だと思えば気も楽だろ?

188: ドレミファ名無シド 2011/09/07(水) 20:20:09.34 ID:2rPv9Mxh
雅楽とかやってるけど、雅楽でもいわゆる西洋音楽の機能和声やモードで
理論を応用できるよ。

西洋音楽が世界的に広がっているのは、万人に受け入れられるセンスだから
じゃないかな。
音階自体が12音階ではないインド古典音楽なんかだと別だろうけど、それでも
周波数を元に音階が構成されてるからやはり応用できるんではないかと思う。
そっちはほとんど知識無いから勘での物言いだけど。

190: ドレミファ名無シド 2011/09/07(水) 22:43:37.54 ID:GtPVsPRr
>>188
雅楽ってトーンクラスター的にしか聴こえないんだけど機能和声的なものがあるの?

191: ドレミファ名無シド 2011/09/09(金) 14:37:04.20 ID:JBxrrfwm
メロディに合ったコードをつけるっていうのが実感できないけど、
何をキーワードに勉強すればいい?

何小節かの安易で簡単なメロディ作ったり
キーに合った聞いた事のあるリフ作ったり、ダイアトニックでコードの理屈くらいまでは一応齧った

でもメロディだけ知ってる曲に自分でコードを付けようと思っても、
しっくり来ない、合ってる実感がまったく無い

192: ドレミファ名無シド 2011/09/09(金) 18:06:32.40 ID:JAd5G5Tq
>>191
最大の材料は経験則で、部分的には理論的経験も使える。
まず、既存のメロディとコードを目と耳でたくさん覚えること。メロディと
コードは一体で、メロディはコードを内包するかほのめかしてることが多く、
曲を覚えることで体得できる。

194: ドレミファ名無シド 2011/09/10(土) 14:55:53.33 ID:/rt+eUoi
ジャズ理論を勉強するとどんなメリットがあるんですか?
「ジャズの理論なんて何か意味あるの?」って言う意味ではないです
やっぱり即興で演奏できるようになるために学ぶのですか?
↓この板のどこかで拾ったんですけどいきなり教会旋法がでてきます
http://mimosa-pudica.net/compose-master.txt
[はじめに]の所にpops(商業音楽)~って書いてるのですがpopsとジャズの理論は親密な関係があるのでしょうか?
オススメの本とかオレはこれで勉強してるって言うのがあったら教えてほしいです
お願いします

195: ドレミファ名無シド 2011/09/10(土) 18:25:14.27 ID:kvwd5NsU
おれはジャズセオリーって言う本で勉強してる。高いけど。

196: ドレミファ名無シド 2011/09/10(土) 19:14:06.93 ID:ytK8ZiGY
メリットのある無しはあなたが何をしたいかによって変わる
いわゆるジャズに聞こえる演奏をしたり
既成の曲を分析したり作曲や編曲の幅を広げたりも出来る
「私ジャズ好きなんです。でもジャズって難しいんでしょ」と言う有閑マダムや音大生や団塊オヤジに
「簡単ですよホラ」とレクチャーしながら口説くことも可能

ポップスは有史以来ほとんどの音楽と関係を持ってきた巨大かつ非中心的ジャンルであり
もちろんジャズとも関係はあるが「純粋な」ポップス理論などというものはその特性上存在しない
ジャズ理論で「ポップス理論」でもポップスの構造分析は可能だが
なぜそれがなぜポップなのかを分析することは出来ない
分析批評ではなく社会学批評、印象批評のレベルになる

商業音楽とジャズの関係については「東京大学のアルバート・アイラー」
ジャズ理論についてはマークレヴィン「ジャズセオリー」に詳しい
後者はCDが付いていないので譜例が弾けない音楽用語もよく分からないというなら薦めない

199: ドレミファ名無シド 2011/09/11(日) 12:57:03.84 ID:0rxHp9fH
>>196
なかなか興味深いが一箇所おかしいぞw
団塊オヤジを口説くのかよw

197: ドレミファ名無シド 2011/09/10(土) 23:04:56.57 ID:/rt+eUoi
>>195-196
ありがとうございます
>既成の曲を分析したり作曲や編曲の幅を広げたりも出来る
自分のしたいことがこれにピッタリ当てはまるので後者のジャズセオリーを買おうと思います

>ポップスは有史以来ほとんどの音楽と関係を持ってきた巨大かつ非中心的ジャンルであり
もちろんジャズとも関係はあるが「純粋な」ポップス理論などというものはその特性上存在しない
なるほど・・

198: ドレミファ名無シド 2011/09/11(日) 12:36:50.24 ID:lrrcyBQV
マークレヴィン「ジャズセオリー」は、それまで網羅的で要点をつかみにくかったジャズ理論の
実践的な傾向と対策的な部分を書いててジャズにはすごく役に立つんだけど、
初心者のポップスの人には難しいんじゃないかな。マルグリューミラーの
譜例がよくとりあげられてるけど誰だかも知らないだろうし。
一般に、ジャズ理論の独学で難しいのは、各章のページ数と重要度、習熟時間が
一致してないことだね。学校に行くと重要なところはたっぷり問題演習をやるし、実例に
触れられる。

204: ドレミファ名無シド 2011/09/15(木) 16:04:15.38 ID:zCV12s2S
一拍目頭に、8分休符わざとおいてその直後にジャーーン!ってユニゾンで鳴らすアレンジ法ってロッククラシックではほとんどなさそうですが、ジャズでうよね?

ロックは四分休符のあと、ジャーン!多いし。

224: ドレミファ名無シド 2011/09/23(金) 02:47:45.83 ID:MbFgcAGq
>>204
JAZZはJAZZの理論、ロックはロックの理論、クラシックはクラシックの理論って別れていなくて、音楽ジャンルの違いで理論が違うって事は無いよ。音楽理論は全ての音楽ジャンルに共通だからね。
ただ、聞いた人または、音楽を分析した人ががJAZZだと思ったらJAZZで良いと思うよ。音楽は聞く人の認識次第だからね。

307: ドレミファ名無シド 2011/10/10(月) 00:48:00.05 ID:f9urjuh4
コードネームなんて目安だよ
便利なもんだけど、それでハーモニー構造が全て表せるようなもんじゃない
特にテンションなんかは、それだけは入ってないとここの響きにならないって最低限が書いてあることが多い
それも採譜者の耳次第でけっこういいかげん
バッハやドビュッシーの曲にコードネーム付けたとして、それで曲のハーモニーを十分に現せてるなんて誰も思わないでしょ

308: ドレミファ名無シド 2011/10/10(月) 04:15:05.45 ID:sxNrlR0R
そもそもコードに付加するテンション数字はコードスケールを連想・限定させるために書くのが正しい使い方
Ⅴ7とだけ書かれていたなら「ミクソかな?9th,13th使えそう」とかⅤ7(#11)なら「リディアン♭7かな?」っていう風に想像できる
逆に分かりきったコードで使えるテンションを横っちょに書かれても見づらい譜面になるだけでありがた迷惑
ハーモニーとして使うテンションはボイシングでやればいい訳でコードネームを使ってまで強調する必要はない

310: ドレミファ名無シド 2011/10/14(金) 09:14:47.44 ID:jXfuQnXS
コードなんて見て直感的に理解できる様な記号的であれば良いんだよ。
全ての構成音を記すなら楽譜で十分では無いですかね。
メジャーかマイナーか。それが判れば十分。後のヴォイシングは演奏者のセンス。

492: ドレミファ名無シド 2011/10/24(月) 11:05:59.72 ID:IhGXN9UP
打ち込みだと一小節の時間が同じままで三拍子になっちゃうことがあったけど

135×4=540
135×3=405
みたいに

180×3=540
にしたら一拍の音価が等しくなって遅くは感じない

494: ドレミファ名無シド 2011/10/24(月) 11:13:02.15 ID:IhGXN9UP
一拍の音価を上げて一小節あたりの音価を等しくする

495: ドレミファ名無シド 2011/10/24(月) 11:37:32.78 ID:SKpsH7ZH
BPMを倍にしたら上手く行きました!!
492,493,494ありがとうございました!

722: ドレミファ名無シド 2011/11/06(日) 14:55:53.68 ID:+F67c+AO
超初歩的な質問ですみません
音楽理論を一から勉強するのにキーボードを買おうと思います
何かおすすめはあるでしょうか?
鍵盤数32の3000円くらいの安いものでも十分ですか?

723: ドレミファ名無シド 2011/11/06(日) 16:01:02.39 ID:pyC8yhMN
>>722
流石に32じゃ少な過ぎない?
左手でオクターブ押さえたら
最悪、右手が1オクターブちょいしか動けなくなるよ

725: ドレミファ名無シド 2011/11/06(日) 19:01:44.34 ID:+F67c+AO
>>723,724
レスありがとうございます
49のものにします

724: ドレミファ名無シド 2011/11/06(日) 16:29:23.51 ID:DHJAlAds
理論確認するならC2--C5は必要だよな

868: 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 2011/12/27(火) 03:10:55.99 ID:y2QBCDeP
ジャズ難しい
ジャズピアノ耳コピしてるんだけどテンションが何入ってるのか良くわからない
鍛える為にあえて耳コピしてるんだけどちょっとは理論知ってやると違うかな?

869: ドレミファ名無シド 2011/12/27(火) 06:46:04.99 ID:K2u0vaxY
ジャズに関しては理論が大事だと思う。耳コピしたやつを自分の中で整理して覚えておくときに必要

870: ドレミファ名無シド 2011/12/27(火) 11:06:36.03 ID:f02+2D5x
覚えておくというか、別の場面で生かすためにね。

871: ドレミファ名無シド 2011/12/28(水) 05:19:07.39 ID:i/XhaxpP
ジャズは難しいよ。ばんばん転調したりbとか♯とかのスケール外のテンションついたりするから。

975: ドレミファ名無シド 2012/01/27(金) 16:15:04.93 ID:23QlbcNp
小さいころからピアノとかやってきた人は大体そうだと思うけど、
頭の中で和音の進行としてとらえてるから、コード表記は不要かも。



977: ドレミファ名無シド 2012/01/27(金) 17:27:15.63 ID:RjV2xoy1
>>975
結構似たようなもんだと思うぞ?

コードで考える人間は、それぞれのコード上の様々なボイシングをさらに覚える。コードはそのボイシングの目次みたいな感じ

クラシックの人はいろんなボイシングを直接覚えてる感じじゃない?

喧嘩すること無い。でも新しく始める人はコードで覚えたほうが覚えやすいと思う




転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/compose/1310850259/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くりんとん

Author:くりんとん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新のおすすめ記事
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
6888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
739位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク集
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。